施工事例

高圧進相コンデンサ(SC)交換工事 | 埼玉県 川口市

高圧進相コンデンサー(SC)交換工事は㈱恒電社!

川口市の企業様より高圧進相コンデンサ(SC)交換工事のご依頼をいただきました。

高圧進相コンデンサは「SC」ともよび、「Static Capacitor」の略称です。
高圧進相コンデンサ設備は、系統の力率を改善し、電力のムダを省く機器として設置します。


設置方法、取扱いが正しくないと、コンデンサとしての機能を果たさなくなるだけではなく、系統の短絡・地絡などの二次的な事故にもつながる可能性があります。


高圧進相コンデンサの交換の推奨は15年です。トランス・コンデンサ等の処分前にはPCB含有検査が必要です。


排出事業者は、産業廃棄物収集運搬業者へ引き渡す前に有害物質の有無について書面で通知することが義務付けられています。


高圧進相コンデンサ(SC)交換工事は㈱恒電社におまかせください。

交換前
交換後

電気設備工事のことなら、
お気軽にご相談ください。

自家消費型太陽光発電はこちら